当ブログで気に入った母子相姦漫画や同人,ゲームがありましたら購入していただけると嬉しいです。
母子相姦はニッチジャンルなので、作者さんに応援の気持ちをこめて購入すると、創作意欲も増すと思います。
作品の質の低下を回避するためにも、出来るだけで結構ですので、ご協力お願いします。

すべては相姦遊戯の、いや相関遊戯の為に

母子相姦ゲームのオールタイムベスト(そんなものがあればだが…)のトップ3に必ず入ってくるであろう「相姦遊戯」をとりあげます。
相関遊戯 アニメーション追加 完全版
ちなみに管理人は相姦遊戯のパッケージ版を捨ててしまい、ダウンロード版の相姦遊戯を単体で購入してWindows7で作動せず、その後すぐに黒虹箱を購入したという人間です。都合3回も購入
h81 (1)

登場ママ
実母の葵ママ。
母子相姦総数
葵ママで20シーン。それ以外にも家族編などもある為もっと多いが、葵ママ以外はあまりプレイしてない。怪しい双六により強制エロ行動なので、躊躇や拒否があって面白い。
ママの声質
女性らしい声だが、少し早口な感じ。でも溜息が最高です「あぁ
ママの一人称表現
声に出すときは「母さん」、頭の中では「私」
ママ視点の有無
主人公視点とママ視点が半数づつ。二人の想いがそれぞれ分かって非常に良いです。
プレイ環境
windows7 home premium 64bit

2006年発売のソフトですが、今でもたまに抜くために起動させます。それくらいよくできた母子相姦ゲームですよね。もう語りつくされている感もありますが、これからプレイする人の為にも簡単な紹介を。

玩具会社のセールスマンに「遊んだ人同士が仲良くなれる」と言われてもらった試供品のボードゲーム。しかし、それは普通のゲームではありませんでした。 その双六をはじめてしまったら、部屋から出ることも助けを呼ぶこともできません。密室と化した場所で『あがり』を目指してサイコロを振り続けることになり、止まったマス目によって、強制的にエロエロな行動をさせられるハメに…。

双六ということである程度自由にプレイできそうですが、自由度はほとんど無く一方通行です。しかし、強制的にというところがミソで、最初は自分の意思に反して強制的にHな事をさせられていた母と息子が徐々に…というのが最大の楽しみです。

h81 (3)

相姦遊戯最大の楽しみ

管理人的に面白いところはHシーンに母親視点と息子視点があるところですね。画像もすべて母親から見たシーンのものです。

それと、個人的に気に入っているのがお母さんの声ですね。プレイしないと分りませんが、お母さんはセリフを喋る前に声にならないタメみたいなものを発します。
h81 (2)
例えば「(・・っ)ダメ・・なにを言ってるの」の(・・っ)の部分でセリフには記載されていない、「・・っ」とも「ァッ」とも判断しがたいなんとも悩ましげな声が入っています。この声は1回ハマると病みつきになりますよ。

ちなみに相姦遊戯には母編だけでなく姉編もあるので近親相姦マニアにはたまらないゲームでしょう。

相関遊戯 完全版

こんな古い母子相姦ゲームですが、人気があったおかげなのか、2016年にアニメーションが追加された完全版が発売されています。今から購入を考えている人は完全版の方よいのではないでしょうか。てかもっと早く発売してくれ(・∀・;)

相関遊戯 アニメーション追加 完全版 DMM詳細ページ

スポンサーリンク
朝桐光 フルハイビジョン 初裏無修正動画 三十路